第12回チャレンジ賞・サフラン賞 受賞者

チャレンジ賞 綱川 泰典さん 
サフラン賞 堀内 佳美さん


選考委員会において、第12回チャレンジ賞・サフラン賞の受賞者が上記の通り決定しました。

チャレンジ賞  綱川 泰典(つなかわ やすのり)さん

【プロフィール】
 フルート奏者。筑波大学附属盲学校高等部音楽科を経て、武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科卒業。卒業後、プロフルート奏者として本格的に活動開始。
 「ウインズ・ソロコンテスト」金賞及びヤマハ賞、「第42回全日本盲学生音楽コンクール」第2位(1位なし)。「第6回ベストプレイヤーズコンテスト」部門優秀賞。「第10回日本クラシック音楽コンクール」全国大会入選。「第1回ドイツ音楽コンクール」優秀賞等を受賞の他、「第1回塙保己一賞」奨励賞を受賞。全国各地での演奏活動を行なう一方、カーネギーホールやウィンザー城での演奏、ダスキン愛の輪研修生として渡欧する等、海外でも活躍。その他、CD録音、TV出演、後進の指導も行っている。

サフラン賞  堀内 佳美(ほりうち よしみ)さん

【プロフィール】
 アークどこでも本読み隊(Always Reading Caravan = ARC)Association代表。筑波大学附属盲学校高等部本科普通科を経て、国際基督教大学教養学部語学科卒業。証券会社に勤務した後、インドのケララ州で視覚障害者を中心とする社会企業家の研究機関(IISE)を立ち上げる。APCD(タイ・アジア太平洋障害者センター)勤務するとともに、平成22年、タイ王国でARCを立ち上げ、チェンマイ県プラオ郡を拠点に、移動図書館事業で読書の楽しみを広げるべく活動。また、山岳民族などの児童のために、就学前の保育施設を運営している。平成25年、ARCはタイで法人登録を完了した。

 第12回チャレンジ賞・サフラン賞の贈呈式については、7月19日(土)、ホテルルートイン東京阿佐ヶ谷にて執り行ないます。


[戻る][ホームページへ戻る]