第13回チャレンジ賞・サフラン賞 受賞者

チャレンジ賞 ロイ・ビッショジトさん 
サフラン賞 二羽 泰子さん


選考委員会において、第13回チャレンジ賞・サフラン賞の受賞者が上記の通り決定しました。

チャレンジ賞  ロイ・ビッショジトさん

【プロフィール】
 滋賀県立盲学校理療科教員。1978年生まれ、バングラデシュ出身。全盲。国際視覚障害者援護協会の留学生として来日、高知県立盲学校、筑波大学理療科教員養成施設、佛教大学で学び、現在は滋賀盲理療科で教鞭をとる。日本点字委員会委員。日本で教員として活躍する一方、祖国の視覚障害者に奨学金や福祉機器を送る活動を続けている。

サフラン賞  二羽 泰子(ふたば やすこ)さん

【プロフィール】
 大阪大学大学院人間科学研究科博士後期課程、関西国際大学非常勤講師。1979年生まれ。全盲。日本点字図書館やJICA(国際協力機構)に勤務後、現在、大阪大学人間科学研究科博士後期課程に在籍しながら、関西国際大学で非常勤講師を務める一方、JICAなどで講演活動を続ける。研究者として、多様な存在を排除しない教育環境をテーマに実践的かつ国際的な研究を目指している。

 第13回チャレンジ賞・サフラン賞の贈呈式については、6月27日(土)、ホテルルートイン東京阿佐ヶ谷にて執り行ないました。


[戻る][ホームページへ戻る]