平成21年度日本郵便年賀寄附金助成事業
先達に学び業績を知る
〜視覚障害先覚者の足跡〜

『先達に学び業績を知る〜視覚障害先覚者の足跡〜』表紙

監修:高橋 実
2009年8月1日発行

●墨字 実費頒価1,500円(税・送料別290円)
A5判 376ページ
●点字 全7巻 上製本 実費頒価15,000円(価格差保障あり)
●DAISY版CD 約21時間 CD1枚 実費頒価2,000円(税別)
発行・発売元:視覚障害者支援総合センター

 当センター編集・発行『視覚障害――その研究と情報』が月刊化した2004年4月より好評連載中の「先達に学び業績を知る」で取り上げてきた50人の視覚障害先覚者の歩みを1冊にまとめた単行本を、2009年3月の創刊250号を記念して3媒体同時発刊。本書は平成21年度郵便事業株式会社の年賀寄附金の助成を受け、情報提供施設や盲学校などに寄贈したのちに、実費にて頒布するものです。諸先輩方の姿勢・業績を噛みしめ、明日への活力、生きるヒントとして座右においてご活用ください。

お申し込みはセンターまでFAX、メール、もしくはお電話で。
TEL 03−5310−5051
FAX 03−5310−5053
mail@siencenter.or.jp

目次

文化の泉守った人 本間一夫先生との出会い(一読者・人生の後輩として)/藤野高明
障碍者と共に歩む 青木優・道代夫妻/今駒泰成
盲女性の自信と誇りを体現した慈母 粟津キヨさん/輿水辰春
熱く燃えて走り抜いた 安藤嘉英先生/阿佐光也
点字出版を足場に盲人福祉のフィールドを広げた 井口淳さん/高橋秀治

砂山せつ子 キリストにとらえられ、キリストに献げられた人生/阿佐光也
江戸時代盲人保護確立の立役者 伊豆圓一/愼英弘
我が人生に悔いはなし詩吟一筋の伊藤岳峯さん/松浦実希
盲人にも無限の可能性−世盲協で活躍し、社会職業リハビリテーションを導入した 岩橋英行/木塚泰弘
点字図書館を育て、ハンセン病患者に寄り添って半世紀――名古屋ライトハウス会長の岩山光男さん/水谷昌史

戦後における視覚障害教育の牽引役を全うされた 大川原潔先生/香川邦生
中途失明者教育に全力を注いだ 小川光一郎氏/高橋秀治
数学を教え視覚障害者に新たな可能性と勇気をもたらした 尾関育三さん/長岡英司
加瀬三郎さん 折り紙外交と団体への貢献で、村谷昌弘福祉賞を受賞/武藤歌織
進学適性検査点字第1号 勝川武氏/金森なを

加藤一郎 ある「カリスマ盲人」の肖像/法澤奉典
障害者社会史研究の開拓者 加藤康昭博士/橋智
金澤明二先生に送る手紙/梅尾朱美
連帯の精神で視覚障害者福祉の向上に努めた人 金成甚五郎/新阜義弘
文芸を通じて視覚障害者福祉の向上に努めた 木村龍平さん/新阜義弘

関西で盲女子教育に尽力した 越岡ふみ/山口規子
愛盲の精神で福祉の世界を走り抜けた 近藤正秋さん/阿佐博
「知る」ということを希求して止まない盲教育者 桜井政太郎先生/佐々木実
視覚障害者の新時代を啓いた 左近允孝之進/増田守男
95歳で現役 佐藤親貴――芸の道ひとすじ白菊のように/吉澤昌江

岩手の盲聾教育の創始者 柴内魁三/佐々木実
点字と信仰と愛に生きた 下澤仁先生/当山啓
理教連の屋台骨だった通称“灸達” 鈴木達司先生/長尾榮一
晴盲一体の三療業資質向上を生涯目指した 関野光雄先生/白畠庸
理療科学化の大道を開いた 芹澤勝助氏/長尾榮一

風雪に耐えた人格 高橋豊治先生/長尾榮一
笑顔の奥に秘められた静かな闘志――竹内勝美さん/大薮眞知子
気負わず奢らずに専念した三療業――101歳の生涯を現役で通した 多田彌太郎さん/佐々木実
城造りと教材作りに邁進――今なお情熱を燃やし続ける 田辺建雄さん/岩上義則
開拓伝道で活躍した 玉田敬次氏/阿佐博

中途失明を乗り越え大学にて教鞭をとり続けた 田村洋幸/愼英弘
「自立した盲人であれ」と「食」情報を発信して20周年――会長に就任、すこやか食生活協会の堤恒雄さん/武藤歌織
戸井美智子さんを訪ねて/竹田恭子
火中の栗を拾い続けて79年――毅然として難局を切り開いた 直居鉄さん/岩上義則
大学進学から米国留学した 永井昌彦/加藤俊和

信念を貫き、爽やかに生きる 西岡恒也先生/藤野高明
「答えは自分で見つけるもの」箏曲家として、俳人として、趣味の人として、悠々自適の西崎澤子さん/水谷昌史
見えない駒に夢と魂を込め続けた 西本馨六段/藤野高明
視覚障害運動に半世紀――第1回村谷福祉賞の樋口四郎さん/水谷昌史
点字出版に情熱を燃やした 肥後基一/阿佐博

現代邦楽の先駆者 久本玄智/吉澤昌江
時代の先が見えていた 松井新二郎先生の先駆的な活動・業績/小林一弘
現代邦楽の父 宮城道雄/吉澤昌江
箏の音が飛ぶ箏曲家 森雄士/長尾榮一
山田流箏曲の開祖 山田斗養一検校/長尾榮一
与野福三−今も羽ばたき続ける静かな情熱/大薮眞知子


[戻る][ホームページへ戻る]